精神病の元夫の借金。住宅関連のローンは、私が連帯保証人になっており、一括で請求されています。

   

pixta_19712393_S
精神病でトラブルばかり起こし、振り回され続け、攻撃的になりどうにもならず、着の身着のまま子供と逃げて来た者です。

夫が一度も現れることのなかった裁判を経て離婚。

裁判中も無職のまま、借金も膨れ上がり、残額数千万の家のローンも今後どうなることやら。

養育費も慰謝料も、何も取れず。

おまけに家のローン以外で、残額200万の住宅関連のローンは、私が連帯保証人になっており、一括で請求されています。

子供三人連れて、新しい土地で一から生活を始める為に自分の貯金は使い果たしましたし、少ない給料で、子供三人育てるのに精一杯です。

契約者である夫は、電話料金も支払えない為、連絡つかず、トラブルを数ヶ月前に起こし、逮捕か、精神病院に入院しているようです。

弁護士さんは、連帯保証人になってしまったのだから、払うしかないと言いますが、生活も苦しくて、支払うことが出来ません。

元夫の両親も、夫の様々な借金返済で、貯蓄も何も無くなってしまったようです。

今後、私が出て来た家のローンや、私が連帯保証人になっているローンはどうしたらいいでしょうか。

自己破産と聞くと、本当にとんでもないことだと、今後の生活も制限され、肩身の狭い思いをしなければならないと思う方も、未だにいらっしゃるようですが、まったくそんなことはありません。

それこそ、遊興で使ったお金だって(本来は免責できないのに)免責になり、カードを数年作れない、借金ができないくらいのものです。親戚に影響が行くこともありません。

連帯保証人になってしまったなら、そのまま放置はできませんから、自己破産し、一旦すべてをリセット。

高額な資産は残せませんが、今の通常生活には影響ありませんから、(ローンのある家には住んでいませんよね?)そこから一歩ずつ進んではいかがでしょうか。

自己再生などもありますが、借金が減っても返済し続けるのは同じ。
その返済原資を、お子さんの将来の学費にする方が良いのではないか、と思います。

 - 借金Q&A