精神安定剤のドグマチールの効能について

      2016/09/16

2016-05-09_162959

ドグマチールは落ち込んだ気分を向上させてくれる効果の高いお薬になります。

ドグマチールを服用することによって食欲なども増えてくると思いますし、精神的な安定を図ることも可能です。

そのためにドグマチールは、抗うつ薬としての処方だけではなく、食欲不振で悩んでいるという人などにもの処方されることがあります。

ドグマチールは少量でしっかりとした効果を発揮してくれるのですが、うつ病の場合には比較的量の多い服用になると思います。

ドグマチールは副作用が強いというのも特徴的で、女性の場合には生理不順になったり、乳汁の分泌があるような場合もあります。

こうした副作用は、飲まなくなれば自然と改善されていきます。

ドグマチールの摂取量間違えてしまい沢山のドグマチールを服用してしまったりすると、目の異常現象が起こってしまったり、は体がビクビクと勝手に動いたり、こわばったりするような副作用が出てしまいます。

喉が渇いて頻繁にお水を飲むというような副作用も特徴的だと思います。

持病があったり、高齢者では服用してしまうと不整脈が出たり、動悸が激しくなったりするような場合もあるので、注意しながら服用して欲しいと思います。

うつ病の治療で用いられる場合には、ドグマチールだけではなく、他の安定剤と一緒に処方されることがほとんどだと思います。

ドグマチールを飲むと興奮状態になってしまうような人もいるので、睡眠導入剤などと一緒に摂取することが勧められています。

初めは少しの量から飲んで行くようにしてください。

https://www.koleidoweb.com/sapri/152

 - 精神安定剤